日経強い!今は順張りのターン!


まだ逆張りの戦略しかリリースはしていませんが
自分の運用しているシステムでは順張り戦略も絶賛稼働中です。

日経の調子がいいときは順張り戦略の調子がいいです。
逆に逆張り戦略は仕掛けがほとんど出ませんねー
仕掛けシグナルが出ない=余分な仕掛けをしていないということでもあり
手数料も払わずに済むし損もしないので作戦どおりです(w

ただ前も記事にしましたが順張りはちょっと怖いんですよねー
次の瞬間暴落する可能性も秘めてますから。

なるべく暴落する銘柄を引かないような戦略を使っているつもりではいますが
やはり食らう時は食らいます。
逆にバックテストでまったく食らわないような順張り戦略ができたら
その戦略は過剰最適化されていると思われるので実運用には使わないほうがいいです。

ということで順張りもいいですが早く逆張りが活躍する相場に入ってほしいものです。



[ 2018/11/30 02:16 ] コラム | TB(0) | CM(0)

最近のトレードは日経平均に左右されがち


開発中のシステムを含めると十数個のシステムを運用してたりします。

最近のトレードをざっくり分析すると
日経平均が100円上がったらプラス100~150万円
日経平均が100円下がったらマイナス70~80万円
くらいでしょうか。

当然マザーズやジャスダックにも多くしかけるので
日経平均が直接関係ない銘柄も多数ありますが
本当にざっくり分析すると日経平均に左右されている感じはします。

開発途中のシステムもあるので
1日単位で見ると相当負けてる日もあったりします。

ただ、長く運用していくことでいつのまにかとんでもない利益が出ている
というのが理想ですので
たとえ100万、200万負けてる日があっても
とりあえず気にしないですね。

[ 2018/11/28 04:12 ] コラム | TB(0) | CM(0)

「ほわきゅーぼ」への質問へのご回答


Q:直近1カ月でシグナルが発生した銘柄を教えてください
※質問の重複があり、すべてにわかりやすく答えるため質問内容を若干変更しています。

この度は「ほわきゅーぼ」にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
大変申し訳ございませんが現状シグナルが発生した銘柄を公開、お教えすることは考えておりません。

私を信頼いただいて先に購入いただいた方にも説明ができませんし、
公開した銘柄からストラテジー自体を解析されるリスクを避けたいからです。

お忙しい中せっかくご質問いただいたのにも関わらず
ご期待に沿えず本当に申し訳ございません。


もし現状公開している情報から「ほわきゅーぼ」の購入に不安があるようであれば
もう少しフォワードの結果を見てからの購入で良いと思います。(トレジスタ様にて1か月ごとに結果が更新されます)

現状個数制限もありませんのでフォワードの結果を見続けて
これは信頼できるストラテジーだと思っていただいた時点で
ご購入いただければと思います。


[ 2018/11/27 02:03 ] 質問への回答 | TB(0) | CM(0)

まずはとにかく検証してみるのが一番!

なんとなくではあるけれど
「もしかしたらこれこれこーなった時に仕掛けたら利益が出続けるんじゃないか?」
と思う時が誰にだって一度や二度あるはずです。

そんなアイディアが浮かんだらイザナミでバックテストしてみるのが一番だと思います。
大抵の場合は「なかなかいいアイディアだと思ったのに赤字だらけだ・・・・・」となりますが(w

簡単にいい戦略ができればそれに越したことはないですが
実際はアイディアを思いつく→バックテスト→なんか違う→アイディアを思いつく→・・・・・
をひたすら繰り返すことになります。
「なんか違う」の部分が「これは使えるかも」に変わったら
私の場合さらに半年くらいフォワード結果を見て本当にいけそうであれば
実運用開始というようにしています。

大切なお金を使うわけですから
思いついたアイディアを検証せずにすぐに実運用に移すのは大変危険だと思います。
とにかく検証、検証、検証です!

[ 2018/11/26 00:25 ] コラム | TB(0) | CM(0)

トレジスタ様にて11月の中間成績が発表されました。


トレジスタ様にて販売中のストラテジーの11月23日時点の成績が発表されました。
http://www.torezista.com/news/1067/

まず先日リリースしたほわきゅーぼが好調です。
リリース直後のため参考数字ですが
最高益更新で11月の成績が+44.1万となっています。


8月中旬ごろリリースしました
ほわりーぬの動きも堅調です。
11月23日時点で過去最高益を更新しています!
バックテストどおりに勝ち負けを繰り返しながら
右肩上がりのグラフをコツコツと作っている粋な戦略です。
フォワードから見ても過剰最適化はかなり排除できていると言えるのではないでしょうか?


10月にリリースしたほわまるるんは11月前半に負けが続きました。
しかし現在保有中の銘柄は結構な含み益になっていますので
あと1週間でプラスにもっていけるかどうかに注目です。
また、ほわまるるんに付属したある分散投資ファイルで運用している人は
11月のプラスが100万円以上になっているので
自分で言うのもなんですがストラテジー自体のポテンシャルは高いと思います。

以上私的ストラテジー11月中間解説でした。

[ 2018/11/24 01:21 ] コラム | TB(0) | CM(0)

システムの運用をはじめた瞬間大きく負けたら・・・・・・


タイトルにあるとおり運用をはじめた次の日大負けしたらどうするか?

たとえば自分で渾身のシステムを完成できたり、
あるいは信頼できるシステム開発者から素晴らしいシステムを購入したりする。
そのシステムを運用しはじめた次の日やわずか数日後に十数万円の含み損、ロスカットが発生したら・・・・。

結論から言いますとこういうことはよくあります(w
本当によくあるので何事もなかったかのようにシステムの運用を続けるのが良いと思います。

人によってはいきなり十数万円の損失を目にしたら
今まで感じたことがないほどの苦痛に襲われるかもしれません。

しかしながら十数万円の含み損やロスカットはこの先シストレをやっていけば
星の数ほど遭遇します。

私は運用金額もまあまあ大きいので逆に10万円以下のロスカットはあまりないくらいです(w
もちろん300~500万円程度の運用でも
これくらいの含み損やロスカットは頻繁に発生するので、
そのうちの1回がたまたま運用しはじめた直後にやってきただけだと思ってください。

自分の渾身のシステム運用時や信頼できるシステム開発者から購入したシステムの運用時
はとりあえず心を無にしてシステムに従うのが一番です。

なお、過剰最適化されたシステムを使ってしまっている場合はこの限りではありませんので
その見極めはしっかりとしないといけません。

最後にさらっと言いましたが過剰最適化されたシステムは損しか生まないので
ここをしっかり見極める眼を持ちたいものですね~

[ 2018/11/22 01:44 ] コラム | TB(0) | CM(0)

新戦略「ほわきゅーぼ」をリリースしました。


長らく自分でフォワードテストをしていた
「ほわきゅーぼ」を本日トレジスタ様にてリリースしました。

「ほわきゅーぼ」は株価がしばらく下落し続けている銘柄を底の底で拾うことを目指しました
メンタル的にもとても優しい戦略です!
もちろん今までのほわりん戦略と同じくスリッページなし!
過剰最適化を避けるため極力シンプルに作った戦略です。

購入いただいた方には長く使っていただき
裁量トレードをしていた時には考えられなかったような利益をもたらすような戦略にするため
かなり悩んで、長期間自分自身でもフォワードテストをして満を持してリリースしました。

過剰最適化を極力排除するよう努めましたので
将来的な利益がバックテストどおり、またはそれ以上になることを願っています。

[ 2018/11/21 00:11 ] コラム | TB(0) | CM(0)

【ニュース】日産ゴーン会長が金融商品取引法違反で逮捕されました。






ルノー・日産・三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン容疑者が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。




これは結構大きいニュースですね。
ルノー株が一時15%急落、日産もPTSでは6%ほど下落してます。
つられて明日の日経全体が暴落しなければいいなあ(w

私のシステムでは日産への仕掛けは出ていないので問題ないですが
もし明日日産に仕掛けなければいけないシグナルが出てしまっていたなら少し怖いですね。

ただそういった事故、事件も含めてバックテストを行ってますので
自分のシステムにもし日産が出ても必ず仕掛けます。
ちょっと前のスルガ銀行とかtateruとかにもばんばん仕掛けちゃってますしねw

もし事件や事故が起きた銘柄にシグナルが出ても
恐怖を乗り越えて仕掛けましょう~
[ 2018/11/19 20:58 ] コラム | TB(0) | CM(0)

シストレで大勝した日に気を付けなければいけないこと


シストレをやっているとたまに1日のトレードだけで何十万円もの大勝をする時があります。
こういう時は本当に気を付けないといけません。

大勝した瞬間に何か変なスイッチが入ってしまい
大きな買い物などお金の大量消費をしてしまうことが多いのです。

大勝したプラス分を含め証券口座から全資金を引き出して
その後一切トレードをしないということであれば
特に問題ありません。

しかしその後もトレードを続けていくならいくら大勝した次の日だろうと
それを降って湧いた自由に使っていいお金だと思うのは間違いです。
また、証券口座の資金を使わず
自分の他の貯金口座のお金を使うなら良いということでもありません。
それどちらも一緒で自分のお金ですから(w

なぜ使ってはいけないか?その最大の理由は
次の日やその数日後に得た利益をすべて吐き出してしまう可能性があるからです。

シストレを含むトレード全般は勝ったり負けたりを繰り返しながら
右肩上がりのグラフを作っていくものです。
1日大勝したからと言ってその利益がそっくりそのまま
残るわけではない
のです。

勝とうが負けようが、バックテストどおりにすすむのであれば
1トレードあたりの期待値が5000円なら5000円でしかありません。
まして過剰最適化されているシステムを知らず知らずのうちに
使ってしまっているのであればバックテストよりもさらに悪い結果になることも・・・・・

ちなみに私はシストレを始めたばかりのころトレードで大きな含み益が出たので
次の日に調子に乗って100万円オーバーのロレックスを買いに行ったことがあります。
そしてその1週間後大暴落して含み益はすべてなかったことに!(というかマイナスに・・・)
残されたロレックスを見ながら少しだけ泣いたことを今でも覚えています。

私のように悲しい思い出にならないよう大勝しても大きな買い物をするのは絶対にやめましょう。

[ 2018/11/18 23:40 ] コラム | TB(0) | CM(0)

まもなくトレジスタ様にて新しい戦略をリリースします。


かなり前に今回リリース予定の戦略を作り、
今まで自分自身で実弾を使って運用していました。
個人的に過剰最適化はされていないなあと感じましたので
リリースする運びと相成りました。

私は結構なドローダウンをくらってもあまり何も感じなくなってしまいましたが
シストレを始めたばかりの方がどうしても日々のプラスマイナスに一喜一憂してしまうことは知っています。

中にはメンタルがやられてしまって体調まで悪くなってしまう人もいると思いますので
そうした方がなるべくメンタルや体調に不具合を起こさず長期の運用ができるように
底の底で仕掛けられる戦略を作りました。

ただ当然システムトレードなのでマイナストレードは頻繁に発生します。
マイナスを食らいつつそれ以上のプラスを積み上げていき、資産を増やしていく。
そんなごく一般的な面白味皆無の戦略です。

面白味はないですが、開始資金から2000~2018年で4倍以上になり
近年で最も難しいと言われる今年の相場でも大幅なプラスをたたき出しています。

聖杯を作るのは不可能なのかもしれませんが、
誰が使っても運用の継続がしやすく、
爆発的ではないにしろ十分な利益を上げ続けていけるような
かぎりなく聖杯に近い戦略を作るのは可能なのかもしれません。

そんな願いを込めて作った戦略を
まもなくトレジスタ様にてリリースしますのでどうぞよろしくお願いします。


[ 2018/11/17 01:30 ] コラム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ほわりん

Author:ほわりん
当サイトの記事、情報等を利用して生じたいかなる損害も責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。

Twitter

ほわりんツイッター


ブログの更新状況などをつぶやきます
フォローさせていただきます!

月別アーカイブ